桜 -SAKURA -

 
AUN J クラシック・オーケストラ第2弾のJ-POPの桜の名曲が入ったとてもステキなCDです。春になるとオリコン上位を賑わせる楽曲ばかり勢揃い!”サクラ”をテーマにした楽曲がこれほどまでに日本人に愛される理由がこのアルバムを聴けばわかります。「和楽器でジブリ」に続きアルバムジャケットをリニューアル!
CD  発売日 2010年2月3日
   再発売日 2016年3月23日


トラック(全11曲)
1.桜色舞うころ-中島美嘉 / 2.SAKURA-いきものがかり / 3.さくら(独唱)-森山直太朗 / 4.桜-コブクロ / 5.サクラ色-アンジェラ・アキ / 6.SAKURAドロップス-宇多田ヒカル / 7.桜-河口恭吾 / 8.桜坂-福山雅治 / 9.春よ、来い-松任谷由美 / 10.さくら-ケツメイシ / 11.さくらさくら(二つの変奏曲より)-沢井忠夫

In the Moonlight〜月灯宴〜


2015年ラオスで開催された、ONE ASIAジョイントコンサートのために尺八の石垣秀基が作曲した In the Moonlight が iTunesにて配信開始!ラオス国旗にも描かれている「月」をモチーフに、月灯りの下の宴をイメージした曲です。
配信のみ  発売日 2016年3月16日


トラック(全11曲)
1. In the Moonlight 〜月灯宴〜
 

JAPON


日本でも随一の知名度を誇るフレンチボサノヴァのミューズ、クレモンティーヌと、世界で活躍する和楽器ユニットAUN Jクラシック・オーケストラが、フランス語と和楽器で日本の民謡である「桃太郎」や「ドンパン節」を再構築した楽曲を計9曲収録した、コラボレーション作品!
CD  発売日 2015年10月14日


トラック(全9曲)
1. JAPON ~opening~/ 2. Allez MOMOTARO ~「桃太郎」/3. DONPAN Rhapsody ~ 「ドンパン節」/SHOJOJI ~ 「証城寺の狸囃子」4. après-midi/ 5. soirée/ 6. Tinsagunu Fleur ~ 「てぃんさぐぬ花」/ 7. I-TSU-KI ~ 「五木の子守唄」/ 8. YOSAKOI ~ 「よさこい鳴子踊り」/ 9. DONPAN Rhapsody (instrumental) ~ 「ドンパン節」

和楽器でジブリ!!


記念すべきAUN J クラシック・オーケストラのファーストアルバム。ジブリの映画音楽をカバーしています。とってもチャーミングなCDで子供達に大人気です。またひと味違ったジブリの世界を体感できる1枚です。デザインを一新しさらにハートフルな仕上がりにて再発売!!
CD  発売日 2008年12月17日
  再発売日 2015年10月14日


トラック(全13曲)
1.崖の上のポニョ(崖の上のポニョ) / 2.さんぽ(となりのトトロ) / 3.風のとおり道(となりのトトロ) / 4.晴れた日に(魔女の宅急便) / 5.人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城) / 6.もののけ姫(もののけ姫) / 7.となりのトトロ(となりのトトロ) / 8.いつも何度でも(千と千尋の神隠し) / 9.テルーの唱(ゲド戦記) / 10.風の谷のナウシカ~オープニング(風の谷のナウシカ) / 11.ナウシカ・レクイエム(風の谷のナウシカ) / 12.君をのせて(天空の城ラピュタ) / 13.いつでも誰かが(平成狸合戦ぽんぽこ)

From The Far East

中棹三味線奏者の尾上秀樹が作曲した「From The Far East」がiTunesにて配信中です!
「奈良オリエンタルフェスティバル」とのコラボ曲でもあります。
尾上氏云く、
「”古都 奈良”から始まるという意味から考え、奈良は”シルクロードの終着点”であるということも、作曲するうえでの方向を指し示してくれた。奈良は多くの人々とともに様々な文化が海を渡りたどり着いた地、それらを吸収、融合して独自の文化として発展させた”東の果て”日本から、今度は、恩返しの意味も含めて、世界中に この”くに”の素晴らしさをひろめたい気持ちと、どこまでも未来に進んでいく、というイメージの曲です。」
配信のみ  発売日 2015年2月14日


トラック(全1曲)
1.From The Far East

大河の想い

山田路子作曲。
2014年12月に開催された「ONE ASIA」公演のために制作した楽曲です。
配信のみ  発売日 2014年12月10日


トラック(全1曲)
1.大河の想い

 
 

Octet


-和楽器 meets クラシック!-
八重奏の意味を持つ今回のアルバム「Octet(オクテット)」。
和楽器のすばらしさを紡ぐAUN J クラシック・オーケストラが次に贈るアルバムは、クラシックの名曲をカバー!アンコール・ワットで、世界40カ国の貴賓客の前で演奏して大喝采を浴びた「ボレロ」を筆頭に、イタリア、ローマでのライブで演奏した「カノン」など、計6曲の楽曲を収録。
CD  発売日 2014年11月12日


トラック(全6曲)
1.「ボレロ」モーリス・ラヴェル / 2.「トルコ行進曲」アマデウス・モーツァルト / 3.「ラプソディ・イン・ブルー」ジョージ・ガーシュウィン / 4.「悲愴」ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン / 5.「新世界より」アントニン・ドヴォルザーク / 6.「カノン」ヨハン・パッヘルベル

 
 

 ONE ASIA ジョイントコンサート IN アンコールワット


AUN J クラシック・オーケストラ 初の DVD!
国を越え、言葉を越えて ASIA をひとつにした、感動の LIVE を完全収録。アンコールワットをバックに、 AUN J クラシック・オーケストラはもちろん、カンボジア、タイ、インドネシア、ベトナムの伝統楽器とセッションするパートもご期待ください。

DVD  発売日 2014年9月10日


トラック(全14曲)
1.GO WEST 53 / 2.BLUE ROSE / 3.RAN / 4.PLAY BACK II / 5.BOLERO / 6.ORIENTAL JOURNEY / 7.TRICK STAR / 8.PREAH THAONG / 9.SARYANG / 10.CAY TRUC XINH/LY NGUA 0 / 11.BADMINTON/ESLILIN / 12.KANG KAO GIN GLUAY / 13.FURUSATO / 14.ONE ASIA

ONE ASIA JOINT CONCERT memorial

AUNJ初のこのミニアルバムは2013年12月に開催いたしました「ONE ASIAジョイントコンサート」でアジア4カ国のアーティストと一緒に演奏するために制作いたしましたオリジナルの楽曲「ONE ASIA ~Glorious Moment~」、マイケルジャクソンの名曲「HEAL THE WORLD」、そして、各国、スタンディングで盛り上がった「勝祭ーKASSAIー」、の3曲が入ったCDとなっています。同封されているブックレットは充実の32ページ!ONE ASIAジョイントコンサートの特典写真集となっています。

CD  発売日 2014年2月2日


トラック(全3曲)
1.ONE ASIA 〜Glorious Moment〜 / 2.HEAL THE WORLD / 3.勝祭ーKASSAIー

八人の響き

AUN J クラシック・オーケストラとして5枚目となるこのアルバムは、メンバー全員が1曲ずつ作曲した計8曲に、サンクストラック1曲を加えた9曲編成となっており、納得するまで何度もメンバー全員で話し合いながら、ひとつの形に作り上げたまさに8人の魂がこもった作品になっています。
CD  発売日 2013年3月13日


トラック(全9曲)
1.乱~RAN / 2.桜小道 / 3.Oriental Journey / 4.Ocean / 5.白い追憶 / 6. TRICK STAR / 7.SAVANNAH / 8.連雨 / 9.Go West 53

美しき日本の響き

-故郷の音と書いて、響く。今、私たちは新しい日本の音を紡ぎ出し、「美しき日本の響き」として世に送り出すことができました。2011年、春の日本に起こったことを忘れないために。

CD  発売日 2012年3月11日


トラック(全13曲)
1.故郷 / 2.海 / 3.浜辺の歌 / 4.夕焼け小焼け / 5.あおげば尊し / 6. 待ちぼうけ / 7.花 / 8.もみじ / 9.椰子の実 / 10.おぼろ月夜 / 11.砂山 / 12.この道 / 13.村祭り

 

道〜Road〜 J Classic 1

AUN J クラシック・オーケストラ初のオリジナルアルバムです。
和楽器って、楽しくて、かっこいい!そして、とても身近な懐かしい音であることを感じられる1枚に仕上がっています。
CD  発売日 2011年2月9日


トラック(全11曲)
1.道 / 2.旅立ち / 3.サンセット / 4.蒼-Blue / 5.海の路 / 6.斬月 / 7.風月 / 8.青い薔薇 / 9.プレイバックI / 10.1969-11 / 11.74J

護~THE WIN~
オリックス・バファローズの岸田護(きしだ・まもる)投手の登場曲を、AUN J クラシック・オーケストラが制作し提供いたしました。岸田投手のために作られたオリジナル曲です。登場の際、和太鼓、三味線でゆっくりはじまり、マウンドに向かうあたりで曲は祭りのような盛り上がりになります。まさに、登場のために準備された一曲です。


CD  発売日 2013年10月23日